体験談

下の内容はジィーコイルシューズを履いたお客様が直接に書いたシューズの口コミです。

今月の口コミ

下の内容はジィーコイルシューズを履かれたことのあるお客様が直接書いたシューズの口コミです。

【椎間板変性、梨状筋症候群、腰椎椎間板ヘルニア、足底筋膜炎、膝の痛み、医療用靴、医療用シューズ、坐骨神経痛、米国医療保険】


本日ご紹介するお客様は美容師の方です。踵骨折のけがをしました。
一般的に骨折の場合、手術した後、8週目で患部が治療され、12週目で日常生活ができるようになります。なので、手術直後では米国専門処方(RX)シューズ ジィーコイルのご使用をご遠慮させて頂いています。
米国専門処方(RX)シューズ ジィーコイルは安定的な歩行が可能になり、患部への負担を減らし、血液循環を円滑にしてくれるシューズです。すでに米国ではリハビリで処方する医療用シューズです。
次ご紹介するお客様は大型マート勤務の方です。仕事柄、腰、膝、足の裏全部痛んでいました。
椎間板変性でL4~5が圧迫している状態でした。病院では梨状筋症候群の可能性もあると聞かれたそうでした。1日中歩き、固い地面からくる負担が重なり、筋肉と関節に負担が大きいのは、ある意味当たり前かもしれません。
次ご紹介するお客様は病院勤務の方です。腰椎椎間板ヘルニア、足底筋膜炎、膝の痛みがありました。
米国専門処方(RX)シューズ ジィーコイルを履いたとたんとても履き心地がよく、足も痛くなく、脚も楽になったと喜んでました。坐骨神経痛と腰椎椎間板ヘルニアがあったけど、米国専門処方(RX)シューズ ジィーコイルに大満足し、2足もご購入しました。
米国専門処方(RX)シューズ ジィーコイルは米国で医療保険対象の靴ですのですでにあらゆる方面で検証済みも医療用靴です。しかし、やはりご本人が直接体験しなければわからないものだと思います。
「本当に治るのか、不便じゃないのか、スプリングが壊れたりしないのか」と不安と疑問が多いけれど悩まずにまず体験してみてください。
30分だけ履けばすぐわかります。その良さが。

*ジィーコイル(Z-CoiL)シューズを履いたセレブ